音楽劇「魔都夜曲」

 1930年代の上海を舞台にした藤木直人さん主演の音楽劇。

2017年7月に渋谷シアターコクーンで収録されたものです。

異国情緒に溢れる当時の上海の様子が鮮やかに表現されていて大変魅力のある作品です。

出演の役者さんも実力派揃いです。(マイコ、小西遼生、村井國夫、春風ひとみ他) 

全編生のジャズバンドの演奏がバックに流れ観賞している自分自身も上海のジャズクラブにいるような感覚になります。

当時の時代背景を考えさせられると同時に、人は運命の波にもまれ、どんな時代も懸命に生きていると痛感するのです。

ある意味大変残酷な時代のストーリーですが、舞台美術の完成度の高さ、美しさ、また音楽の演奏、歌唱などが素晴らしく明るい楽しい気持ちで楽しむことができます。

 一番には出演の藤木直人さんの魅力が静かにも確かに爆発していることに大注目です。

俳優業の他にも司会、また音楽活動も長く続けている藤木さんならではの表現力で作り上げられる「藤木ワールド」。

一言でいうと「カッコいい!」そして自然体で爽やか、芸能界の中でも自身のポジションが確立されている役者さんではないでしょうか。

このキャスティングには拍手を送ります。

影技術も優れているのでDVDとして手元にあればいつでも何度でも楽しむことができます。

そして観るたびに細かいところなど新しい発見があり、一つの舞台を作り上げていくことが大変な仕事であることが改めてわかります。

音楽劇「魔都夜曲」ぜひお薦めしたいDVDです。