ディズニー映画『ムーラン2』のDVD

ディズニーの名作『ムーラン』の続編。
第一作目と比べてマイナーですが、私は大好きでよく部屋でDVD鑑賞しています。
父親に代わり見事に国を救ったムーラン。共に敵と闘ったシャン将軍から結婚を申し込まれ、2人は婚約することになります。しかし喜びも束の間、2人は皇帝から呼び出され、「3人の皇女を同盟のために隣国に嫁がせるから、無事に送り届けてほしい」と命じられます。
命令を承諾しつつも政略結婚に納得がいかないムーラン、本当は普通の女の子として好きな人と結ばれたいと願う皇女たち、旅の途中に襲い来る山賊、ムーシューの悪だくみ、ムーランとシャン将軍の対立……様々な要素が複雑に絡み合いながら、物語は進んでいきます。
やっぱり女の子なら、顔も見たことのない男のもとに嫁ぐより、素敵な人と恋をして結婚したいですよね。私もムーランや皇女さまたちに共感しながら観ていました。
途中にちょっと泣けるシーンも…。
『ムーラン』に限らずディズニー映画の一番の魅力は、歌と音楽だと思います。私がこの『ムーラン2』を繰り返し観ているのも、物語の中で流れる歌が大好きだからです。
ムーランが子どもたちに、強くなるための基本を教える歌や、皇女たちが「普通の娘になりたい…!」とあれこれ想像しながら歌うシーンはとても楽しく、思わず一緒に口ずさんでしまいます。
一作目の『ムーラン』では鍛錬を積むシーンや戦闘シーンが多く、まさに「たくましく生きる女」がテーマという感じでしたが、それに比べると『ムーラン2』は完全に女の子向けという印象です。友情や勇気のほかに、「恋」がテーマにもなっているので、甘酸っぱい初恋の味にキュンとしたい女性にもおすすめです♪

『スラムダンク』の劇場版DVD

今日は大人気バスケアニメ『スラムダンク』の劇場版DVDを紹介します。 

原作コミックやテレビアニメはとても有名ですが、なぜか映画のほうは知っている人が少ない気がします。
2枚1組で、約30分のストーリーが4話収録されています。
私のお気に入りは、1995年3月に公開された3作目の映画「湘北最大の危機!燃えろ桜木花道」です♪
アメリカでバスケ修行の経験があるマイケル率いる緑風高校と対戦することになった、湘北高校バスケ部。
ちょうど海南戦に敗れた直後で、全国大会出場に向けて崖っぷちの湘北は、絶対負けられない戦いに燃え上がります。
しかしこの緑風高校バスケ部がかなり強い。各中学校から精鋭をスカウトし入学させて、わざわざバスケ部専用の体育館までつくるほど、バスケに力を入れている学校だったのです。
主将のゴリは足を負傷していて無理はできない、副将の小暮さんは試合途中に脳震盪を起こし倒れてしまう…この間にも点差は開いていく。どうする湘北!?頑張れ花道!と、ショートストーリーながら手に汗握る展開が繰り広げられます。
流川の活躍、三井のスリーポイントなど、他のキャラクターたちの見どころも盛りだくさんです。
スラムダンクファンで、まだ劇場版を観たことがないなら、絶対おすすめ!
もちろん、他の3話も面白いですよ。

映画DVDなどを紹介していきます

私は映画がとても好きです。

このブログでは、好きな映画などのDVDをたくさん紹介していきたいと思っています。

また、最近始めたものになりますが、ネットでレビューが付いてない隠れた名店を見つけるのが私の趣味です。ドラマやバラエティ番組の影響があってか、そういうことをしてみたくなったのです(笑)。ただ、やはりドラマみたいにはなりません。今年から始めて10軒程度になりますが、これぞ隠れた名店なるものには当たっていません。贅沢かもしれませんが値段相応の味といいますか…、やっぱり素人には自力で隠れた名店を探すのは難しいのかも、と考え始めていましたが、この間、ようやくピンとくるお店にめぐり合えました。年配の女性店員がレジで待機している小さい喫茶店でラジオもかかってないところだったのですが雰囲気は悪くありませんでした(客が自分一人だけだったからでしょうか)。年配の女性店員がやってきたので、注文はコーヒーゼリーにしました。携帯でメールの返信をしながら待って数分、カウンター席に注文した一品が運ばれました。早速、一口。すると、コーヒーならではのビターな味わいと後から追いかける濃厚なミルクの甘さが口に広がりました。1分もかからない内に食べ終えていました(笑)。それだけ美味しかったのとコーヒーゼリーの美味しい隠れた名店を見つけたぞという感動があったのだと思います。時間の空いた時にやる趣味で、ハズレも多い結果になることも多いですが、この感動があるのなら、これからも続けていこうと思いました。